Le Dauphiné Libéré 記事掲載

Added on by Saori Fukasawa.

6月2日付の仏新聞 “Le Dauphiné Libéré” に先月26日に開催されたフェスティバル「Les Souffleurs de Vers」の記事が掲載された。その中で私の詩を次のように書いている:

深澤紗織の詩は、太陽の下に熟れた果実のようにほとばしり、そして弾ける

そのほか、フランスと日本の文化の違いや、3月11日の震災を経験して伝えたいことなど、所夏海さんと共にインタビューの中で語ったことも載っている。

Article in “Le Dauphiné Libéré”, 2 June

An article of the festival “Les Souffleurs de Vers” held on 26th May was published in a French newspaper “Le Dauphiné Libéré” on 2 June. They described my poetry as:

Her verses, bursting like the strength of sun-ripened fruit

It also speaks about the cultural difference between France and Japan and the effect of 311 Japan disaster we talked in the interview together with Natsumi Tokoro.